CONCEPT
コンセプト
東京城北グループの各クラブコンセプトを記載しております
CONCEPT グループ共通コンセプト

“子供たちの為に何ができるか”

東京城北グループの共通コンセプトとして、“子供たちの為に何ができるか”を掲げております。様々なニーズを持ったお子様達に幅広い価値を提供できる様、各クラブの代表が日々精力的に活動しております。クラブごとのコンセプトは下記をご参照ください。

クラブ紹介

TOKYO JOHHOKU A.C.

TOKYO JOHHOKU A.C.では、小学生~高校生を対象とした中・長距離走のクラブチームです。指導を担当するスタッフは指導歴20年を越え、これまで数多くの大会で入賞・優勝者を輩出しております。近年の実績としては、関東大会優勝(個人)、全国大会準優勝(個人)、東京都大会優勝(団体)など、輝かしい実績を残しております。ですが、指導方針としては勝つ事にこだわり過ぎず、挨拶を始めとした礼儀作法の修得や、選手一人ひとりの個性を生かしての能力向上を目指す事となっております。その為、体力に自信の無い選手や、初めて中・長距離に取り組む選手でも気軽に練習に取り組む事ができる環境となっております。また、最大週7回の練習が可能な為、部活動の無い選手でも部活と同様、それ以上に活動する事が可能です(部活動が無い場合でも、大会に出場する事ができます。詳細は担当スタッフへお問い合わせください)。

東京城北陸上競技クラブ

東京城北陸上競技クラブは幼稚園・保育園生~中学生までを対象として、かけっこ教室・ジュニア陸上スクールの開催をしているクラブです。指導方針として“生涯に渡りスポーツを楽しめる礎を作る”ということを掲げ、年代・目的に合わせて適切なレッスンを実施しております。速く走る為には正しい身体の使い方を理解・実践する事が大切です。それらを生徒へ正しく伝える為、指導は正確な知識を有し自ら経験してきた一流のアスリートが担当しますので、初心者のお子様から走る事を極めて行きたい選手まで幅広く通っていただけます。より上を目指したい、将来アスリートとして活躍していきたい選手は、グループ内の提携クラブ「TOKYO JOHHOKU A.C.」への推薦も行っております。

JOHHOKU CABALLO

JOHHOKU CABALLO(ジョウホク カバージョ)では、20年の歴史を持つ東京城北陸上競技クラブのメソッドを受け継ぎ誕生した走りの総合クラブです。「キッズ・かけっこ教室」「ジュニア陸上スクール」に加え、「大人の方・社会人向けのランニング教室」も実施しております。実業団で海外レースや駅伝を経験してきた現役プロランナーが一から丁寧に指導いたします。

 

また、代表の甲斐大貴はセラピストの資格も有しており、練習だけではなく、身体のメンテナンス・ケアも質の高い指導を行うことが可能です。アスリート・セラピストとしての両面を持つからこそできる、身体能力を最大限引き出すレッスンをぜひ一度ご体験ください。走る事ならすべてJOHHOKU CABALLOへお任せください。

東京城北アスリートクラブ

姉妹クラブの東京城北アスリートクラブでは、「かけっこ教室」「陸上スクール」に加え、「サッカースクール」の開催もしております。走るだけではなく、様々なスポーツに触れることを目標にしております。初心者から中級者までをサポートしております。

 

また、指導には元プロサッカー選手が当たり、高いレベルでの技術習得を目指すことができます。スポーツに取り組みたい、技術向上を目指したい方はご利用ください。

 

お問い合わせはこちら

Tel 070-2661-7959 (代表:小森 慶太朗)

Mail  tokyok2020@gmail.com (事務局)